4Dエコー

名古屋バースクリニックには4D超音波診断装置を導入します。

昨日、院長の診察に来られた方の画像をお借りしました。(実際は動画になります)
4Dエコーでお腹の赤ちゃんの様子を見ることができるのは妊娠12〜36週で、24週以前であれば赤ちゃんの全身を確認することができます。26〜32週は赤ちゃんの顔の特徴や動きを捉えるのに最適な期間です。
画像や動画は携帯に保存することもできますので、ご希望の方は事前にスタッフからご説明しますね。

小さい手足をぴょんぴょんと動かし元気に過ごしている赤ちゃんを見てお母さんも安心していました。

可愛い赤ちゃんの写真を誠にありがとうございました。

来月の上野産婦人科での柵木善旭院長の診察は2月12日午前になります。

名古屋バースクリニック Staff Blog

名古屋市名東区の産婦人科、名古屋バースクリニックスタッフがお伝えする、院内での出来事や情報をお伝えいたします。 無痛分娩から自然分娩、子連れ入院や家族同室入院も可能な名古屋バースクリニックの特徴や想いなどもお伝え出来ればと考えております。